注:2017年以前の記事内のプレ企画・広告などは終了・無効となっています。
・ビットコインFX ⇒ デイトレ
・仮想通貨 ⇒ 一攫千金狙いのHOLD
・日本株 ⇒ デイトレ&スイング
twitterやっています。(こちらも7年ぶりの復活!)

2018年02月14日 (20:39)

twitterも再開

こちらも7年ぶりです。
みこのすのtwitter

banner2.gif
応援お願いします。 

仮想通貨、一緒にやりましょ♪
  ↓   ↓   ↓
ビットコイン購入とFX用に ビットフライヤー
一攫千金用 バイナンス
カテゴリ : 2018から記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2018年02月12日 (15:04)

答えは結果論で語る。(その2)

BTC日足。
2/12日足
引き続き微妙な位置にいます。BTCは取引所によって結構な価格差があったりするのでチャートも微妙に違うので、余計に微妙さが増します。(笑)
とりあえず下げトレンドから転換なるかという局面ではあります。久々に5MAの上に顔を出したりもしているんですが、期待されたブレイク的な動きにはならず。こうなると日足5MAとほぼ重なっていた下げのトレンドラインも今のところはあまり意識されていないって判断せざるを得ないってところです。

1時間足。
2/12 1時間足

30分足。
2/12 30分足
1時間足、30分足の他にも2時間、4時間、5分、15分といろいろ見ていますがピンと感じるものがないです。最近の25MAとか75MAがきれいに利いているチャートが見つかりません。ちょっとトレンドフォローでは勝負に入りにくい感じになっています。レンジ入りかな~?


さて今日の本題の結果論。
このところ繰り返された大きな下げ、いわゆる暴落。その度に聞こえてきたのが、『これまでもビットコイン(仮想通貨)は何度も暴落をしたがその度にすぐに回復してきた。今回も一緒!』という声。そうなるかもしれないし、ならないかもしれない。ただ現時点で言える結果論は『これまでのようなスピード感では戻っていない』という事実。そして...

上昇局面。
BTC上昇トレンド
昨年末の大きな上昇トレンドのチャートです。確かに何度か大きく下げてはすぐに戻しています。ただし今になって振り返って結果論を言えば、この上昇の中の下げは、『ただの調整局面。単なる押し目』だったってこと。もちろんその当時にはそんなことは分かりません。下げの始まりと見た人は売ってしまったでしょうし、押し目と見た人は強気の買い増しをしたかもしれません。

最近の下降局面。
BTC下降トレンド
大きく下げては(良い感じの勢いで)少し戻すを繰り返しています。戻しの場面で毎度聴こえてきた『ほら戻すよ。また高値目指すよ』の声。でも今見てみればこれは上昇局面と正反対。『下げトレンド中のただの調整。単なる押し目』だったてこと。もちろん直近の上げはこのまま継続すればトレンド転換になるわけですが、それも結果論でしか語れないこと。

結局は振り返ってみるしか正解が分からないのが相場でありチャート。現時点で見えているチャートを見て答えの分からない未来に賭けるのがトレード。けっこう大変です。

banner2.gif
応援お願いします。 

仮想通貨、一緒にやりましょ♪
  ↓   ↓   ↓
ビットコイン購入とFX用に ビットフライヤー
一攫千金用 バイナンス
カテゴリ : 2018から記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2018年02月10日 (10:44)

一息入った?

BTC日足。
2/10日足
いよいよ日足で5MAに絡んできました。下げのトレンドラインのブレイクで上昇が期待されます。100万円前後の大きな壁を乗り越えれば昨年末の急上昇トレンドの開始位置と新年の暴落時の下ヒゲ先端が重なってきて上値が軽くなりそうな感じもあります。そうなれば壊滅中の私の仮想通貨も戻してくれるかも...淡い期待です。(笑)

今回の下げ相場での安値からはすでに1.5倍になっていて、普通なら”暴騰”って騒がれても不思議のない勢いなんですが、そう思えないところがビットコイン相場の怖いところです。(苦笑)

最近の私はというととこ普段の1/4程度に金額を抑えながらも日足に拘って売りエントリーしては負けを繰り返していました。そろそろ買いに転換も考えますが、やはり1/4程度から始めて100万円を超えてから1/2程度に増やそうと考えています。その後は25MAや75MAを睨みながらってところですね。逆に再び5MAを下回るようなら強気の売りも考えたいです。でも上がってくれた方がありがたいかなぁ~。

banner2.gif
応援お願いします。 

仮想通貨、一緒にやりましょ♪
  ↓   ↓   ↓
ビットコイン購入とFX用に ビットフライヤー
一攫千金用 バイナンス
カテゴリ : 2018から記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2018年02月06日 (20:34)

どこまで下げる?

BTC日足。
2/6日足
前回の記事で触れた支持線をサクッと割り込み下げトレンド継続。余程タイミングがおかしくなければ売りエントリーで勝ちやすい相場が続いています。その前回の記事でもラインだけ引いておいた水色のラインが次の目立った支持線。これはどうなるか?下げトレンドが強いので抜けていく可能性の方が高そうにも見えますが...昨年末の急上昇前の水準がこの水色ラインと緑ラインの間で、なんとなく居心地が良さそうな価格帯にも見えます。この辺でレンジに入って一息つくかもっていう警戒もしておこうと思っています。ちなみに今は¥、この水色ラインから反発しています。

3日足。
2/6 3日足
このまま行ってしまいそうな素晴らしく美しい下げチャート。

週足。
2/6週足
こちらは5MAと25MAがまさにデッドクロスというタイミングと、75MAが支持線となるタイミングがほぼ同時にやってきました。

相変わらず売りが強いですがレンジ入りも頭に入れて行動することにします。急反発は...考えるのは5MAを越えてからですね。
出来ればレンジ入りの方がありがたいです。ビットコインが落ち着かないことには他の仮想通貨も下げる一方です。壊滅中の保有通貨の持ち直しも望めませんからね。

banner2.gif
応援お願いします。 

仮想通貨、一緒にやりましょ♪
  ↓   ↓   ↓
ビットコイン購入とFX用に ビットフライヤー
一攫千金用 バイナンス
カテゴリ : 2018から記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2018年02月04日 (08:52)

答えは結果論で語る。

BTC日足。
2/4日足
先日の下ヒゲ(赤丸)で底打ちした~!という声が聞こえ始めてきました。確かにそうであったとしても何も不思議ではありません。ただ日足チャートを見ると明らかな下げトレンド真っ最中であることも間違いありません。緑線の位置が支持線と思えますが、ヒゲになったとは言え一度は抜けてしまっていて少し頼りない気もします。

いずれにしてもちょっと難しいところに来ていて、少しの間様子見をした方が良い局面だと思います。『やっぱりあそこで底打っていた』とか『ただのスピード調整だったね』とか、結果論で語れるようになってからがデイトレの出番だと思います。

banner2.gif
応援お願いします。 

仮想通貨、一緒にやりましょ♪
  ↓   ↓   ↓
ビットコイン購入とFX用に ビットフライヤー
一攫千金用 バイナンス
カテゴリ : 2018から記事のURL コメント (0) トラックバック (0)
調整中
調整中