7年半ぶりの復活!先物ミニでデイトレに挑戦開始!!
・1場1トレード。(日中1、夜間1、1日最大2トレード)・寄付き直後はエントリーしない。(10分が目安)・利確はTSまたは引成。
 目標:勝ちトレードに要した時間合計 > 負けトレードに要した時間合計 (参考:デイトレ生存率向上ブログ
2017.11.10以後の成績
やっちゃった欲ぼけトレード(2回)(0勝2敗0分)
根拠あるまっとうなトレード(6回)(3勝1敗2分)
  *値幅、-10円~+30円を引分けで計上。

2017年10月19日 (12:24)

初日

早速やってみました。チャートのスクショに手間取ってリアルタイム感がちょっと不足気味かもしれません。

まずは日足を見ます。寄付きで5MAが10MAの上にあれば買い、下ならば売りがその日の方針になります。5MAと25MAの比較にしようかとも考えたのですが、トレンド反転時の反応が鈍りそうなので10MAにしました。そうそう日足はミニではなく普通の先物を見ています。ミニだと動きが細かくなりすぎるので比較的ザックリと見たい日足トレンドは先物チャートにしています。
18日足
今日は買い方針です。それにしてもキレイな上昇トレンドですね。

方針を確認したらミニの分足を見ます。基本的に5分足を見ていますが、1分足にしたり15分足にしたりしています。また昨夜分からを主に見ていますが、2日、3日、5日分なども見ます。寄付き後10分間は様子を見ます。寄り付き直後は動きが早くデイトレには黄金タイムでもありますが、その分リスクも高いので自制しています。資金も少ないですし長期間デイトレから離れていたこともあるので、不安定要素は出来るだけ小さくしておくことにしました。

18分足1
21470円で寄付き、214780円の高値を見てから下がり始めました。下の方には21430円に壁がありそうで、この辺を根拠にエントリー出来れば...という感じでいました。
その後下値21420円を付けて反転。下ヒゲの陽線となった次の陽線の中で21440円で買い発注。タイミングが良かったのか21435円で約定しました。すぐに21430円と21420円の2つの壁を突破された21415円で逆指を発注し一段落しました。
 
18分足2
暫くジリジリした展開の中21455円付近にいる時に21430円に逆指値変更。10時半過ぎに上昇しはじめ今日の高値を越えたところで21450円に変更して勝ち確定。その後の上昇後に21485円の下ヒゲを確認して21475円に逆指値を上げました。
18分足3
午後になって急落して21475円で逆指値にかかりました。今日は値幅40円。手数料を引いて3929円のプラスでした。

初日はまずまず。ホッとしました。
ちなみにその後。
18日足
21400円を下回った後、再び反転。もう一度エントリーしようかと思いましたが損切ラインが決められず見送り。そういえばエントリーは1日1回がルールでした。(苦笑)

今日はこれまで。次は来週になりそうです。

banner2.gif
応援お願いします。 
 

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mikonokabu.blog54.fc2.com/tb.php/905-084fc9e5
調整中
調整中