注:2017年以前の記事内のプレ企画・広告などは終了・無効となっています。
・ビットコインFX ⇒ デイトレ
・仮想通貨 ⇒ 一攫千金狙いのHOLD
・日本株 ⇒ デイトレ&スイング
twitterやっています。(こちらも7年ぶりの復活!)

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年11月21日 (10:00)

高値・安値。

連休明けの注目銘柄はメルマガで配信します。


お待たせしました。エクセルの続きです。
今日は、高値・安値を探してみたいと思います。

高値を表示するセルには MAX関数 を使うと簡単です。

これは直近5日間の高値を比較して最高値を表示するセル。
高値

これは10日間の高値を比較しています。
高値-2
単純に10日分の高値を入力しても良いんですが、5日間の最高値は既に算出されているので(AI6セル)、その値とその前の5日間を比較してしまった方が入力がラクですね。
同様に15日高値を見るときは10日高値とそれ以前の5日間を比較するようにしていきましょう。


安値の方は MIN関数 を使います。入力方法は、高値の場合と一緒です。

これは5日安値。
安値

そしてこれが10日安値です。
安値-2
簡単ですね。 d(^-^)

今回はヒゲの部分を含めて高値・安値を探しています。ローソク足本体部分だけで見る場合は、始値・終値を入力することになりますが、陰線か陽線かは判らないので、高値の場合も安値の場合も、始値・終値両方を入力するか、陽線・陰線を判定するセルを作るかしなければなりません。
そこまでする必要は無いとは思いますが...


次は、この高値。安値のブレイクを狙ってみようと思います。

では。


     *     *     *     *     *


エクセルはイマイチ判らないという方、カテゴリー・エクセルを初めからお読み下さい。



     *     *     *     *     


応援が私のヤル気につながります。 ⇒ banner2.gif
 

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mikonokabu.blog54.fc2.com/tb.php/854-de8db0c2
調整中
調整中
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。