7年半ぶりの復活!先物ミニでデイトレに挑戦開始!!
・1場1トレード。(日中1、夜間1、1日最大2トレード)・寄付き直後はエントリーしない。(10分が目安)・利確はTSまたは引成。
 目標:勝ちトレードに要した時間合計 > 負けトレードに要した時間合計 (参考:デイトレ生存率向上ブログ
2017.11.10以後の成績
やっちゃった欲ぼけトレード(3回)(0勝3敗0分)
根拠あるまっとうなトレード(7回)(3勝2敗2分)
  *値幅、-10円~+30円を引分けで計上。

2009年10月30日 (06:06)

注目銘柄 & 日足トレンドの判定。

おはようございます。

5016、3436、6857、6841、5563
5001、8053、6460、9101、6702


エクセルの記事は、場が引けた後にでもゆっくりご覧下さい。


     *     *     *     *     *


エクセルはイマイチ判らないという方、カテゴリー・エクセルを初めからお読み下さい。

さて今日は、日足チャートのトレンドを5MAで判定してみましょう。

タイトルはトレンドにしました。後で見た時に判り易いタイトルであれば何でもかまいません。
トレンド判定
入力してある式を見て理解できますか?
5日前から5MAが上向きが継続していれば  を、下向きが継続していれば  を表示し、どちらにも該当しなければ何も表示しない、という意味の式が入力してあります。ご自身のツールと見比べながら入力して下さい。

なお、5MAの比較をする期間を短くすればトレンドの反転初動を掴みやすくなりますが、ピックアップされる銘柄は増え、その分、ダマシも多くなります。逆に、比較する期間を長くすれば(5MAの計算する期間を増やす必要があります。)、トレンドの安定感は増しますが選択される銘柄は少なくなります。この辺は、ご自身のスタイルに合わせて下さい。


一つのセルに入力をしたら、次のセルからは一気にコピーしてしまいます。
トレンド判定-2
この画像では  になっている部分にマウス・ポインターを当てると  が表示されるので、その状態で左クリックしながら下方向にマウスを動かしていきます。

こんな感じになるはずです。簡単ですが、これでコピーは終了。
トレンド判定-3


実際にどうなるのか試してみましょう。
適当な銘柄の位置を選んで、5MAを計算するセル(まだ式は入力されていません)に、数字を入れてみます。画像を参考にして下さい。
トレンド判定-4
5MAの数字を、右方向に大きくしていくと  が、小さくしていくと  が表示され、ばらつかせると何も表示されません。

シッカリ理解して下さいね。下げトレンドと上昇トレンドを表示してくれている、ということです。


というところで今日は終了。次回は10MAや25MAを計算してみる予定です。



     *     *     *     *     *



応援が私のヤル気につながります。 ⇒ banner2.gif

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mikonokabu.blog54.fc2.com/tb.php/843-00e71751
調整中
調整中