7年半ぶりの復活!先物ミニでデイトレに挑戦開始!!
・1場1トレード。(日中1、夜間1、1日最大2トレード)・寄付き直後はエントリーしない。(10分が目安)・利確はTSまたは引成。
 目標:勝ちトレードに要した時間合計 > 負けトレードに要した時間合計 (参考:デイトレ生存率向上ブログ
2017.11.10以後の成績
やっちゃった欲ぼけトレード(3回)(0勝3敗0分)
根拠あるまっとうなトレード(9回)(3勝2敗4分)
  *値幅、-10円~+30円を引分けで計上。

2009年07月13日 (11:00)

7/10 6674GSユアサ。

日足。
GSユアサ日足7/10
出来れば800円の下に寄付いてもらいたかったところですが、ほぼ思惑通りの位置に寄り付きました。これは大きなチャンスがやって来るかもしれません。しっかり動きを見守らなければいけません。

5分足。
GSユアサ5分足7/10
いきなり上に行った後、陰線が出ました。早くもチャンス到来の可能性があります。スタンバイはOKです。 d(^-^)

次。
GSユアサ5分足7/10-2
赤丸の中に小さな横線を入れています。上のラインがちょっとした抵抗線になっていて、始値を意識した防衛ラインのようです。これを破れば、後は始値を食い破っていく動きになるだろうと考えながら動きを見守ります。

このチャートではすでに答えが出てしまっていますが、エントリーを決断するチャンスは、上記のラインを割った時、始値を割った時、それに当日の安値を割った時の3つ。かなりのスピードで落ちていったので、これらのタイミングで迷ったり躊躇したりしているヒマはありません。ラインを破るタイミングではエントリーボタンをクリックする...あらかじめ決めておいて、クリックのタイミングだけを計っている状態である必要があります。売りとか買いとかも忘れ、クリックのタイミングに集中します。

そしてめでたくエントリー出来たら、すぐに損切の逆指値をセットします。
エントリー前の上ヒゲ陽線の戻り高値を越えたあたり(815~816円)か、当日高値820円を越えたところ(821~822円)がポイントになると思いますが、私は値幅も妥当だと考えて816円を選択しました。

次は前引け。
GSユアサ5分足7/10-3
青丸で利確で良いんですが、私はしていません。
この時点で戻り高値は800円を強く意識していて、これは待つ価値があると判断しました。ストップの逆指値は802円でした。

後場は見れないので、前場で決済。とても上手くいきました。


なお興味のある方は5563のチャートも見てみると良いと思います。日足で見た寄付きが少し5MAから距離があったので、私は6674に集中しましたが、5563でもチャンスは充分だったようです。

今日は、ここまで。


     *     *     *     *     * 


では、応援クリック、お願いします♪ 


いっち ⇒ エスペランサ公式通販サイト

にっ♪ ⇒  banner2.gif ←ランキングも。m(_ _;)m  

ありがとうございました♪♪
 

    

コメント

こんにちは。おひさしぶりです。
いつもチャートの説明ありがとうございます。

昨日のGSユアサ。自分は5分足1本目の安値割れたところにエントリーの逆指値をかけて別の銘柄見てました。安値割れたとき5tickくらい一度に落ちたらしく、自分は差し負けで入れませんでした。結果的に大きく勝てたはずの銘柄って大体差し負けるのですが、みこのすさんのような入り方だといいのかとかとても参考になりました。
ちなみに、この入り方だと損切は815や821あたりになるのでしょうか?

jacanさん、どうも。

そうですね。私はだいたい、そんな感じで逆指値をセットします。この日は、817だったと記憶しています。

下ひとケタ0とか5はなるべく避けて、(出来れば)2、3、7、8になるようにセットしています。

理由はなんとなく判りますか?今日は時間が無いので、そのうちに記事にでもします。

エントリーする前に悩まないのは本当に素晴らしいですね。自分もその辺でエントリーすると思いますが、やっぱりエントリー前はいろいろ考えそうです。
そろそろリバウンド入ったらどうしようか。損切りはするけど、できればというかやっぱり勝ちたいしなー。。
日経はどうかなー。。と、ちょっとリバウンドしてきてると
多分クリックできてないですね。

あはは...

記事の中に816円て書いてありますね。たぶん816円が正解でしょう。

たかとびさん、エントリーする前は悩ましいですよね。私も一緒です。

返信ありがとうございます。
自分にできるのは明日の準備だけですしね。
エントリーしたら後はもうどうしようもないですよね。
エントリー前に悩むのは準備不足でルール徹底が
できてないだけです。

あら~、失礼しました。

ロスカットの件、読んでたはずなんですが、コメント書いてるうちに抜けてしまいました。失礼しました。

下一桁の0と5は、避けるというのはなんとなくわかる気もしないではないですが、まぁ、自分の考えることなので間違ってると思うので記事を楽しみに待つことにします。

自分の場合、エントリー前に悩まないようにエントリーでも逆指値を使ったりしますが、それでも直前で取り消しとかやってますからね。本気出すって難しいですね(汗

難しいですよねw
でもうまくいくよう応援してます。

ありがとうございます♪

jacanさん、たかとびさん、コメントで会話が成り立っていて、とっても嬉しいです♪
こういう感じで、このブログが発展して行ってくれると、やりがいも倍増です。(^^♪

エントリーのクリックを出来る、出来ない...ですが、私はちょっと違う見方をしているかもしれません。

私も結果的にエントリーしていないケースが少なく有りません。ただし私は、エントリー出来なかった、とは考えません。(考えないようにしていると言った方が正しいかもしれません。)

二者択一、の記事で書いたことに関連しますが、エントリーするリスク(行動するリスク)と、エントリーしないリスク(行動しないリスク)を比較して、行動しないリスクを自ら選択した...という捉え方です。

結果的に設けそこなうことがあっても、それは結果論でしかなく、エントリーしないリスクをとったなら、次のエントリー候補を探します。

二者択一の記事では、行動するリスクをとった方には、ブレイク編PDFを差し上げました。行動しないリスクをとった方には、何もありません。(当然、損もしていません。)

行動する、行動しない、どちらにもリスクはあります。そこをシッカリ理解して、どちらのリスクであっても、自ら進んで前向きにとることを覚えて欲しい...二者択一の記事には、そんな意味もあるんですよ。

出来ない、出来なかった...なんで自分は...

なんて考えていたら、ガンジガラメになっちゃいますよ。
エントリー出来なかった...ではなくて...エントリーしなかった、と考えるようにすれば、そのうちにエントリー出来る確率も上がってくると思います。

コメントにしては長過ぎました。(笑)
では。

素晴らしい返信ありがとうございます。
救われた気分です。
日経9500割れで突撃できなくてずっと後悔して最近の
下げをずっとみていたのですが、前向きに考えていきます。個人的にはやっておかなかったのには後悔してますが、次はどちらにしろリスクとれるようにします。
だめであれば損切りは必ずできますので。

たかとびさん、どうも。

二者択一ではなくて、リスクをとる...ということ という記事でした。ちょっと間違いが多すぎますね。(^ ^;

もうちょっと、慎重に記事やコメントをアップするようにします。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mikonokabu.blog54.fc2.com/tb.php/732-8b1dca78
調整中
調整中