7年半ぶりの復活!先物ミニでデイトレに挑戦開始!!
・1場1トレード。(日中1、夜間1、1日最大2トレード)・寄付き直後はエントリーしない。(10分が目安)・利確はTSまたは引成。
 目標:勝ちトレードに要した時間合計 > 負けトレードに要した時間合計 (参考:デイトレ生存率向上ブログ
2017.11.10以後の成績
やっちゃった欲ぼけトレード(2回)(0勝2敗0分)
根拠あるまっとうなトレード(6回)(3勝1敗2分)
  *値幅、-10円~+30円を引分けで計上。

2009年06月30日 (08:35)

楽天のススメ

おはようございます。

5563、6674、5301、8697、6841
8564、2497、8511...

では。


     *     *     *     *     * 


先日、どでかく貼ってあった楽天証券のバナーを外しました。周知期間は終了というところです。
そこで今日は、なぜ楽天証券なのか?そんなことを書きます。


まず、楽天証券といえば、マーケットスピードです。

私はSBI証券のハイパーも使っていますが、マーケットスピードの方が板乗りが早い、という印象を持っています。その他の面でも、全体的に動きが軽いです。
発注するとサクッと約定してくれる...そんな安心感があります。

ただし、それがイチオシの部分ではありません。ハイパーにも良いところがたくさんあり、こちらはこちらで、なかなかのオススメでもあります。


マーケットスピードに付随したサービスにリアルタイム・スプレッド・シート(RSS)があります。これがなんと言ってもイチオシです。これを使わない手はありません。

RSSは、始値・高値・安値・終値・現在値など、様々な数値に対応しています。これらの数値をエクセルに取り込むことが出来、しかもエクセルシート上の数値がリアルタイムに変動します。
何がスゴイかって言うと、このエクセルシートに取り込んだRSSの数値をエクセルの機能を使って保存や加工が出来るところがすごいんです。

RSSボード
こんな感じで作ったとすると、4本値を保存したりはもちろん、25日分を保存して5MAや25MAを計算して現在値と比較しブレイクを抽出したり、自分の手法に合わせて候補銘柄の銘柄コードを色付けで表示させたり...と工夫次第で様々なツールを作ることが出来ます。

ツールを作るにはエクセルのスキルが必要ですが、このブログのエクセルコーナーと、プレゼント企画第2弾のPDFでお勉強して頂ければ、身に付けられると思います。
今後もエクセル教室は継続していきますしね。 d(^-^)

楽天のススメ、RSSの使い方を、もう少し突っ込んで話をしていくつもりですが、それは次回以降のお楽しみです。

まだ口座をお持ちでないあなた、準備はお早めにこちらからどうぞ♪


 


     *     *     *     *     * 


応援クリックも、お願いします♪ 


いっち ⇒  1点もの/一点ものレディスファッション・婦人服の通信販売  

にっ♪ ⇒  banner2.gif ←ランキングも。m(_ _;)m  

ありがとうございました♪♪
 

コメント

お疲れ様です。ここ2日間負けてはいるんですが、
以前のような焦りやいらいらや恐怖、怒りがなくなって
きたように感じています。エントリーも勝つ自信がある
わけではないのですがビビることも期待することもなく
なり非常におちついた自分のトレードができてるように
感じております。でもそろそろ勝ちたいw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは。

たかとびさん。
場が引けたら、今度はルール自体の検証のお時間ですよ。
場中にルールを守れる人にだけ、検証の意味が有るので、ルールを守れるたかとびさんは、かなり進化しているってことですね。

それにしても、トレーダーって忙しいですね。


皆様に...
例によってメールのチェックが出来ない環境です。次回のメールチェックは2~3日後になります。
しばらくお待ちください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mikonokabu.blog54.fc2.com/tb.php/717-28fa21b9
調整中
調整中