7年半ぶりの復活!先物ミニでデイトレに挑戦開始!!
・1場1トレード。(日中1、夜間1、1日最大2トレード)・寄付き直後はエントリーしない。(10分が目安)・利確はTSまたは引成。
 目標:勝ちトレードに要した時間合計 > 負けトレードに要した時間合計 (参考:デイトレ生存率向上ブログ
2017.11.10以後の成績
やっちゃった欲ぼけトレード(3回)(0勝3敗0分)
根拠あるまっとうなトレード(7回)(3勝2敗2分)
  *値幅、-10円~+30円を引分けで計上。

2009年06月19日 (15:30)

期待と信頼。(2)

デイトレードをする時、あなたには、あなたなりに決めたルールがあるはずです。

ルールに従ってエントリーと脱出を繰り返します。

自分で決めたルールは信頼すべきです。繰り替えすことでTTLでプラスになる。そう信じる必要があります。信じてもいないのにエントリーするのは、無謀ってもんです。

自分のルールを信じてはいても、やっぱり不安はあります...そして期待も...


買いでエントリーするからには、その株は上がると期待してエントリーします。

でも下がる時も少なからずあります。


期待を裏切られた...ではなく...期待に応えてくれなかった、です。

ここで怒っっても無駄以外の何者でもありません。そもそも期待というハードルを設定したのは私であり、あなたです。

期待に応えてくれなかったからといって怒るのは理不尽というものです。

エントリーした。
   ↓
期待に応えてくれなかった。
   ↓
ルールに則って損切し、ルールに則って次のチャンスを待つ。


淡々と繰り返し、その結果、ある程度まとまったトレードのTTLでマイナスになった。
その時、初めて自分のルールの信頼性を疑います。

私のルールは、私を裏切っていないのか?
そしてルールを修正し、今度は、新たなルールを信頼してトレードをします。
(これらの過程は、シュミレーションでも充分に可能です。)


一つ一つのトレードへの期待と、その結果に一喜一憂するのは、もう止めましょう。
ルールに対する信頼に目を向けて下さい。


誰かと大切な約束をする。その誰かを信頼していなければ、大切な約束なんて出来ませんよね。

トレードでも同じです。

自分が信頼できるルールを作り、その信頼に基づいて期待しつつ(本当は期待もしない方が良いのでしょうが)トレードを繰り返す。
トレードへの期待と結果に心を奪われず、信頼すべきルールに対する検証を繰り返して向上していく。


頑張りましょうね♪


     *     *     *     *     * 


応援クリック、お願いします♪ 


いっち ⇒ お取り寄せスイーツ 神戸パティスリーネット  

にっ♪ ⇒  banner2.gif ←ランキングも。m(_ _;)m  

ありがとうございました♪♪
 

 

コメント

良い記事ですね。。
やっぱりできるなら毎回勝ちたいですよね。。
1回でも負けると不安になってしまいますが、そもそも
確率に賭けてるわけですから、100戦100勝なんて
ありえないですよね。
でもトレードしてるときは絶対勝つと思いこんでしまって
いたようです。。反省します。。

たかとびさん♪

いつでも勝ちたいのは当然ですよね。でも、それを意識しているといろいろと良くない点が出てくる。難しいですよね~。

なるべく簡単にやりたいですけどね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mikonokabu.blog54.fc2.com/tb.php/708-feb6c971
調整中
調整中