7年半ぶりの復活!先物ミニでデイトレに挑戦開始!!
・1場1トレード。(日中1、夜間1、1日最大2トレード)・寄付き直後はエントリーしない。(10分が目安)・利確はTSまたは引成。
 目標:勝ちトレードに要した時間合計 > 負けトレードに要した時間合計 (参考:デイトレ生存率向上ブログ
2017.11.10以後の成績
やっちゃった欲ぼけトレード(3回)(0勝3敗0分)
根拠あるまっとうなトレード(7回)(3勝2敗2分)
  *値幅、-10円~+30円を引分けで計上。

2009年02月14日 (20:37)

トレンドを判定しなければ始まらない。(5)

今日は、ここまでの流れを受けて、どういう銘柄に注目していくのか...というところに話を進めていきます。

     買いの候補監視-1           売りの候補監視-2

この2つは少し極端な例ですが、買いの候補は上向き5MAの上に寄付いた銘柄です。前日比プラス圏で寄付きましたが、マイナス圏にまで売り込まれ5MAにタッチするところまで来ています。売り候補は、ほぼ逆の展開になっているのが判るでしょうか?

この時点で、買い候補が陰線、売り候補が陽線になっています。これでは逆張りになってしまいそうですよね。でも前回までに説明したとおり、日足5MAを突き抜けた形で終わることは少ないんです。

日足5MAが上向きの銘柄を、ローソク足が5MAに乗っかった状態で、かつ、5MAに近い所で買う。
日足5MAが下向きの銘柄を、ローソク足が5MAに抑えられた状態で、かつ、5MAに近い所で売る。


ということを考えてみても良いんじゃないでしょうか?でもやっぱり、当日の流れからすると逆張り...そんな堂々巡りを解決するために、次回からは5分足をみていこうと思います。


   *     *     *     *     *

banner2.gif ランキング。1日1回、御協力をお願いします♪  
  

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mikonokabu.blog54.fc2.com/tb.php/632-be4476cd
調整中
調整中