7年半ぶりの復活!先物ミニでデイトレに挑戦開始!!
・1場1トレード。(日中1、夜間1、1日最大2トレード)・寄付き直後はエントリーしない。(10分が目安)・利確はTSまたは引成。
 目標:勝ちトレードに要した時間合計 > 負けトレードに要した時間合計 (参考:デイトレ生存率向上ブログ
2017.11.10以後の成績
やっちゃった欲ぼけトレード(3回)(0勝3敗0分)
根拠あるまっとうなトレード(7回)(3勝2敗2分)
  *値幅、-10円~+30円を引分けで計上。

2009年02月05日 (16:41)

トレンドを判定しなければ始まらない。(1)

今日は上げて下げての行って来い相場でしたね。私の方も行って来いでした。(^ ^;

さて...こちらに訪れてくれる方たちは、トレンドフォローを心がけていらっしゃる方がほとんどだと思いますが...皆様は何を持ってトレンドを判定されているんでしょう?興味ありますが、きっと、人それぞれってことになると思います。

では私のトレンド判定方法をジックリと書いていこうと思います。トレンドフォロー派の私としては、トレンドの方向を判定しないことには先へ進めません。ってことは、私のトレード手法の中でも最重要ポイントと言っても過言では部分です。


私の場合、ローソク足と5MAの組み合わせでトレンドを判定しています。特に多用しているのが日足チャート、次に5分足チャートです。日足チャートでその日までのトレンドを判定。5分足チャートでその時点のトレンドを判定してエントリーか見送りか?、その後、脱出か継続か?を決定します。

ではまず、日足チャートを見てみます。参考に取り上げるのは昨年末の2497ネットエイジの日足チャートです。
12/9ネットエイジ日足
新興の雄ってイメージが私にはあるんですが、こうして見ると、イメージとは違いとても大人しいキレイな日足チャートです。

キレイなチャートと言いましたが、私の感性は、何を基準にキレイだと感じたんでしょう?ローソク足と5MAしか表示されていないので、その組み合わせにキレイだと感じる要素があるはずです。その要素を解明する為に、このチャートの中で特にキレイだ~!と感じる部分を探してみようと思います。


というところで今日はお仕舞いで、続きは後日に...。アフィリエイトがらみでPCいじり過ぎ、肩こりバリバリです。(^ ^;

続きはどうなる(・・?)...気になる方も気にならない方も、アフィリエイトのクリックとかして頂けるとスゴク嬉しいです♪

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mikonokabu.blog54.fc2.com/tb.php/627-70f1675c
調整中
調整中