7年半ぶりの復活!先物ミニでデイトレに挑戦開始!!
         デイトレ生存率向上ブログで復習も繰り返し中です。トレーダーにおススメのブログです。
調整中

2008年09月08日 (23:59)

Type1とType2...もしかしてType3

今日は更新とかするつもりは無かったんですが、わけあって更新します。(笑)

最近は、自分のトレードスタイルをジックリ検証していて、わりと成績の良い方から、Type1・Type2と分類してみました。ウップスをType3にしようかどうか、ただ今、思案中です。Type1・Type2については、そのうちに詳しく書きたいと思います。

今日は大幅なギャップアップから始まって、Type2でいってみました。Type2って言っても判らないでしょうが...(^ ^;

5563日本電工日足。
日本電工日足9/8
これも、わけあって今日はイートレ(そんな会社今は無い?)のチャートです。
今日はギャップアップから始まってますが、それでも5MAは右肩下がり。そして始値は5MAの下です。要するに、下げトレンドは継続中と判断します。(私の場合)

で、5分足。
日本電工5分足9/8
寄付き1本目のローソク足で立派な上ヒゲが付きましたが始値までは戻ってません。2本目のローソク足でも上ヒゲが付き始めたところでエントリーしています。
順調に下げてくれましたが、マイ転に何度かトライした後、青丸の中でTSしました。5MAの上に乗りっぱなしになりましたからね。 d(^-^)

ちなみに日足とか気にせずに日中足だけでエントリーするなら、TSしたあたりは買いエントリーのポイントにもなると思います。私はやりませんけど...自分のスタイルじゃありませんから...

なお今日は、他に2つエントリーして、どちらも同値付近でTS(1つはマイナス)になっています。このブログを見てると勝ってばっかりいるように見えるかもしれませんが、そんなことはありません。けっこう負けトレードがいっぱい有ります。良いやつしかアップしていないだけです。(笑)
まっ、イメージトレーニングの一環ということで...


さて先日アップした5110住友ゴム日足。ちょっと手を加えてもう一度アップします。
住友ゴム日足再掲
8/27のことは、その日の記事を読んでいただくとして、その前日の大陽線。始値はちょっとマイナス圏ですが5MAの上。そして5MAは右肩上がり継続中。寄付きのマイナスが小さいので、買いエントリーならプラ転を待ちたいところだと思います。

5分足を見てみます。
住友ゴム5分足再掲
ローソク足1本目で立派な下ヒゲの陽線になりました。この始値ブレイクでいっちゃう人はいっちゃうんでしょうjけど、私はいきません。すぐ上にプラ転ポイントがひかえていますからね。一番良いと思えるエントリーポイントは2つ目の赤丸の所だと思います。誰でもそう思いますね、きっと。(^ ^; でも、ここで重要なのは5MAの上にキッチリ乗っかっているって事です。その隣の青丸に下ヒゲがあって、これがTSにかかるかもしれません。ここを耐えられれば、あとはホクホクです。その後の青丸でストップでしょうけど。


くりはらさんにコメントを頂いた4005住友化学日足です。
住友化学日足9/8
この日足で買い候補にされているという時点で、私のスタイルと違うことは明らかです。なので参考になるかどうか...でも書きます。あくまでも私のスタイルから見て...の話です。

630円付近に抵抗線があって、そこに5MAが上からやって来ています。今日はプラス圏で寄り付いていますが5MAを上向かせるには程遠く、まだまだ下げトレンドです。寄付きから抵抗線(5MA)までの距離が10円ちょっとでは、私には買えません。600円割れがダマシだよって感じた後であれば30円近く値幅がありますが、それでも、もう少し離れて欲しいところです。

もっとも、日足の5MAトレンド、距離を気にするのは、私が勝手にやっているスタイルなので、別な見方や根拠で銘柄を選ばれるのは、全く問題ありませんが...

そんなところで5分足。
住友化学5分足9/8
くりはらさんは赤丸中央の長い陰線の途中、601円で踏みとどまっていたあたりでエントリーされたんだと思います。それだと5MAはたしかに上向きです。でも601円は5MAの下に位置しています。
寄付き直後の長~い陰線を除けば、比較的きれいなチャートですが、どうしてきれいだと感じるんでしょう?5MAの下にある時はしばらくの間、下にあり続け、上に乗るとしばらく乗り続ける...そんな動きをきれいだと感じるんだと私は思っています。ということで、5MAの下で買えば押しつぶされて損切にかかりやすく、上で買えば支えられて伸びやすくなる...というのがトレンドフォローです。(あくまでも私の考え方)
トレンドフォローでもいろいろな見方が有ると思いますが、ジックリ考たり検証したりする価値はあるところだと思います。

青丸の中で損切されているようですが、この損切が出来るなら、トレードで一番怖いところはクリアされているようです。もしかして今日はたまたま良くなかっただけで、普段は成績が良いんじゃないですか?

などと言いつつ、気になるので1分足も見てみました。
住友化学1分足9/8
エントリーされた赤丸のところ、601円は、これでもやっぱり右肩下がりで5MAの下です。(ちょっと見にくいですけど)
このチャートだけ見て買いエントリーを決めるなら、青丸2つの所だと思います。

え~っと、600円は節目で抵抗線や支持線になると思われる方も多いでしょうが、今日はいきなり上から突き抜けていて、ハッキリ言って、あてになりません。その後、下から上に抜けてからは、もう無視でいいと思います。今日の場合は始値の方がよっぽどキツイ抵抗線だと私には感じられます。


以上、私みこのすの見解でした。(爆)
くりはらさん、たかやんさんにもお聞きすると良いと思いますよ。また違った見方をしてくれると思います。十人十色です。くりはらさんは、くりはらさんなりの見方で良いとも思います。

では今日はこのへんで...

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mikonokabu.blog54.fc2.com/tb.php/494-8b5683c3
調整中
調整中