7年半ぶりの復活!先物ミニでデイトレに挑戦開始!!
         デイトレ生存率向上ブログで復習も繰り返し中です。トレーダーにおススメのブログです。
調整中

2008年01月12日 (11:20)

なくてはならないもの...

たとい、足が、「私は手ではないから、からだに属さない」と言ったところで、そんなことでからだに属さなくなるわけではありません。たとい、耳が、「私は目ではないから、からだに属さない」と言ったところで、そんなことでからだに属さなくなるわけではありません。
...中略...
目が手に向って、「私はあなたを必要としない」と言うことはできないし、頭が足に向って、「私はあなたを必要としない」と言うこともできません。それどころか、からだの中で比較的に弱いと見られる器官が、かえってなくてはならないものなのです。
 コリント人への手紙 第一


負けトレードは無くなりません。トレードの一部です。勝ちトレードと負けトレードが上手に協力し合ってTTLプラスを実現します。勝ちトレードだけがプラスを実現させてくれるわけではありません。TTLプラスには上手な負けトレードが必要なんです。

というわけで、先日の負けは必要な負けでした...なんちゃって...(爆)


さて今日は...8332横浜銀行日足から...
横浜銀行日足1/11

これは2日続けて売りエントリーしています。一昨日のエントリーは良い感じだと思います。デイトレーダー生存率向上ブログのたかやんさん的にはおそらく「前日ローソク足の真ん中なんて...」とダメ出しのところだと思いますが、私的には前日陽線で「わざわざ5MAに近づいてきてくれた」チャンス日です♪陽線の翌日がギャップアップなら「5MAブレイクで買い候補」、下げなら「トレンドフォローで売り候補」ということになります。結局、下げて寄ったので売りでエントリーです。この日は、これで良し。 d(^-^)

問題はそのまた翌日(昨日)です。前日陰線を飛び越えて高く寄りました。どちらかと言うと「トレンド・ブレイク」っぽいです。なのに売りでエントリーしています。正直言って、これは失敗エントリーです。たまたま全体の弱さに助けられて陰線になりましたが、それでも値幅は小さくなってます。昨日はこんなのよりはるかに良い形の売り候補がたくさんあったはずです。こういうエントリーは無くさなくちゃいけません。 d(^-^)

5分足です。
横浜銀行5分足1/11

一昨日は寄りからのもみ合いを全体の弱さに引きずられて下抜けしそうなところで売りました。寄り直後の長い下ヒゲが気になりますが日足5MAが上を押さえているので、まぁ良いんじゃないでしょうか。この日は後場もしばらく見ていたので、724円で無事にTSです。安値から6円しかないですけど、一日の値幅的に、こんなもんかな?というところです。

昨日は大きくギャップアップ、今度は上ヒゲを見て売りエントリー。5分足では悪くないですが、日足がイマイチです。後場も見ていたら730円あたりでTSでしょうが、この日は見ていなかったのでエントリー値にしていたTSにかからずに持越しになってます。なんかちょっとヤバソな気配を感じるチャートですね。結果下げてはいますが、あまり弱そうに見えません。(^ ^;
まっ結果は連休明けにならなきゃ判りません。

次行きます。8002丸紅日足。
丸紅日足1/11

これも2日続けて売りエントリーです。(実はその前日も...その日は損切でした。)一昨日は5MAにかかっているように見えますがエントリーの時点ではかかってません。ただ、この日のように動くと5MAがローソク足の中に食い込んで来るような時は動きが鈍くなることが多い気がします。5MAピッタリの寄りよりも動いた後にピッタリになるような銘柄を探した方が高率が良いと思います...などと言いつつ、この日はこれにエントリー。(笑)

昨日は良いですね。少し高く始まっていますが、5MA的には絶好球です♪

5分足。
丸紅5分足1/11

一昨日のエントリーはいつもの形です。上ヒゲを見て~始値割って~安値を割って~の757円で売りました。1日問題なく持越しです♪

昨日の寄りが強くて一旦ストップ(珍しいことに寄りで決済)、少し利が減ってしまいました。(^ ^;
その後上ヒゲの形になって始値に戻ったところで、売りエントリーです。前日比マイ転まで待とうかとも思いましたが、全体がいかにも弱そうな雰囲気だったので先走っちゃいました。(苦笑)で、この日も問題無く持越し。 d(^-^)

もう一ついっときます。9132第一中央汽船日足。
第一中央汽船日足1/11

恐ろしいくらに美しい下げトレンドです。(笑)一昨日は500円ブレイクを先走って狙い負けました。(^ ^;ちゃんと割ってからエントリーしましょうね♪昨日は5MAのトレンドフォローで良いでしょう。ただし500円は利いているので、本当なら持ち越さないで利確しておくべきかもしれません。後場は見ていられなかったので、どうにもなりませんが...

5分足。
第一中央汽船5分足1/11

これも当日安値はまだ下にありますが、前日比マイ転の530円でエントリーです。500円までは30円の値幅が有るので充分でしょう。後場見ていたら515円付近でTSだったかもしれませんね。

まだ他にも含み益の一番大きな銘柄が残ってたりしますが、とりあえずこんなところで♪NYは下げていますが、これを先取りした昨日の東証下げだと思うので、問題は月曜日のNYです。12500にシッカリ支持線があるのがとても気になるんですが...と言ってもしょうがないので、運を天にオマカセです。 d(^-^)


ここで日経平均の月足を見てみます。
日経平均225月足1/11

今はライン1をブレイクして青丸下ヒゲ安値を少し下回ったところです。この下の目立った支持線は...12000円(ライン2)!!まぁその前に反転する可能性も高いですが...怖いですねぇ~。それを割ると次はライン3です。さらに10000円、その向こうに安値8000円が見える...相当遠いですが...(笑)

そんなことを踏まえつつ...久しぶりに先物です。
先物日足1/11

右から3本目の陽線。この日、私は売りで負けているんですが、ウップスで勝てる銘柄もけっこう有ったと思います。持越しを意識し過ぎて負けたと先日も書きましたが、こういう時に買いで勝てたら引けまでに決済してしまうようにします。まだそんな日は来ていないので、実行できるかどうか(・・?)ですが。(笑)

その翌日は売りで勝てました。そして昨日も売りで勝ちです。昨年末からここのところ売り一辺倒です。(苦笑)

デイトレードで比較的やり易い(と私が思う)のは、日足でトレンドがハッキリしている期間です。この先物のチャートの5MAとローソク足を見れば、「この辺りは上げ、この辺は下げ」とか判ると思います。「下降トレンドなら売り、上昇トレンドなら買い」、これだけで勝率が安定し、値幅も獲り易くなります。(と私は感じます。)値幅を狙いやすい方向にエントリーすることはTTLプラスにとても重要な役目を果たしてくれます。ウップスなどの応用編はそれに習熟してからでも遅くはないと思います。簡単そうですが、けっこう難しいですからね。

そう考えて、3日前の売りで負け買いで勝ち同等の価値があると思っていたら、たかやんさんが、そんなような記事をアップされていました。(この日のことかどうかは不明ですが...ちょっぴり自信度アップ♪)

というところで、この記事冒頭の、「先日の負けも必要な負け」に話が戻って、繰り返しです。

たとい、足が、「私は手ではないから、からだに属さない」と言ったところで、そんなことでからだに属さなくなるわけではありません。たとい、耳が、「私は目ではないから、からだに属さない」と言ったところで、そんなことでからだに属さなくなるわけではありません。
...中略...
目が手に向って、「私はあなたを必要としない」と言うことはできないし、頭が足に向って、「私はあなたを必要としない」と言うこともできません。それどころか、からだの中で比較的に弱いと見られる器官が、かえってなくてはならないものなのです。
 コリント人への手紙 第一


いい加減、長いので今日はここまで...では...

ランキング応援♪←1日1回♪とりあえずこのへんが定位置。(・・?)

コメント

こんにちは、お久しぶりです。
こちらの記事の内容が更にパワーアップして、ますます目が離せなくなりましたね。
僕のほうは、来週どこかで、やっと参加できるのではないかという状況です。

遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします♪

もちさん、こちらこそ今年もよろしくお願いします♪

復帰は何時かと?と楽しみにしていました。

ブログの更新は正直言ってラクではないですが、頭の中がシッカリ整理できる感覚があって、楽しい面もあります。もちさんじゃありませんが、粘って続けていこうと思ってます。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mikonokabu.blog54.fc2.com/tb.php/421-ab2e70d0
調整中
調整中