7年半ぶりの復活!先物ミニでデイトレに挑戦開始!!
・1場1トレード。(日中1、夜間1、1日最大2トレード)・寄付き直後はエントリーしない。(10分が目安)・利確はTSまたは引成。
 目標:勝ちトレードに要した時間合計 > 負けトレードに要した時間合計 (参考:デイトレ生存率向上ブログ
2017.11.10以後の成績
やっちゃった欲ぼけトレード(3回)(0勝3敗0分)
根拠あるまっとうなトレード(7回)(3勝2敗2分)
  *値幅、-10円~+30円を引分けで計上。

2008年01月05日 (00:11)

目指すは勝率UP?

今年は爆下げからのスタートになりました。NYが下げていたので、ある程度予想は出来たわけですが、ここまで下げるとは思わなかった、というのが正直なところです。

8752三井住友海上日足。
三井住友海上日足1/4

ギャップは無いものの5MAの下についてます。ブレイク・ラインにもピッタンコです。昨日の全体のメチャクチャ弱い寄付きを見れば、チャンス!と見ても良いんじゃないでしょうか?こういう銘柄がけっこうありました。

5分足。三井住友海上5分足1/4

寄り前の気配が強めだったのを見て、1085円までなら売る!と指値しておきました。(結果1088円で約定)いくらで約定しても損切ラインは1093円に決めていました。
アッと言う間の下げて、1058円でTS。その後さらに倍!(^ ^;
TS青丸の中に小さい赤丸を描いています。そこに下ヒゲを見て、その直前の戻り高値に逆指値をセットしてしまいました。まぁ半分獲れただけでも上出来です。 d(^-^)


さて...話はガラッと変わります。前回までチャートを見ていたアドバンテストの板情報を見てみます。(引け時の板です)
アドバンテスト気配値1/3

もし、この状態で売りエントリーすると決めたとします。3180円に並ぶか、3170円にぶつけるかを選択することになります。
3180円で売れた方が1ティックお得なので、そこに並びたいところですが、そうすると自分の順番が回って来るとは限りません...と言うより...自分の順番が回ってくるということは、買いの勢いが強いということで、順張りを狙っているのに、超短期的には逆張りの発想をしているということになってしまいます。
3170円で売るのは、ちょっとばかり勇気が必要ですが、「下げる!」と思って順張りするんです。自信を持って3170円で売ってしまう方が...自信を持って売れるときの方が勝てることが多くなります。(と私は感じています)

まっそんなエントリーのことは今日はどうでも良くて...ここから本題です。(笑)

この状態で順張り!と3170円で売りエントリーしたとします。すぐに買い戻す為には3180円で決済することになります。1ティックと手数料分の損です。つまり...要するに...トレードはエントリーした瞬間、負けているんです。全てのトレードは負けからスタートしているってことです。エントリーの時点で「負率100%」です。(ちょっと極論が入ってます。笑)

勝率5割が当たり前と考えていませんか?

勝率5割は「負率100%」から50%も改善した数字負率50%」です。勝率5割を確保するのは大変なことなんです。

そんなことをふまえつつ...

例えば...
「損切ラインを3ティック、利確ラインも3ティックとする。」というようなルールを作ったとします。
勝率5割だと手数料分の負けです。やればやるほど手数料分が消えていきます。勝つためには勝率を上げる必要があります。

例えば...
「損切ラインを3ティック、利確ラインを6ティックとする。」というようなルールを作ったとします。1勝2敗ペース(勝率33.3%)で手数料分の負け、勝率40%ならTTLプラスになりそうです。
利確ラインを9ティック...15ティック...当然、勝率は下がってしまいますが、同時にTTLプラスの勝率ラインも下がっていきます。

『勝率の低さは、利を伸ばすことで補える。』

わかるかなぁ~(・・?)

ただし勝率50%が不要かというと、そうではありません。勝率が低いと極端な連敗が多くなったりして精神的にキツイものがあります。なんとか利を伸ばししつつ勝率50%を維持していけるようにしたいものです。勝率は高い方が良いに決まっているので50%より高める努力は当然必要です。でもあまりこだわることはありません。勝率を上げることよりTTLプラスを維持することにこだわりましょう


種を蒔く人がいた。蒔いた時、道端に落ちた種があった。すると鳥が来て食べてしまった。別な種が土の薄い岩地に落ちた。すぐに芽を出したが、日が昇ると焼けて枯れてしまった。また別の種が茨の中に落ちた。いばらが伸びてふさいでしまった。さらに別の種は良い土地に落ちた。あるものは100倍、あるものは60倍、あるものは30倍の実を結んだ。 マタイの福音書

良い土地に蒔かれた種を大切にしましょう。そうでなかったものは、鳥にたべられたり、焼けて枯れたり、あるいはいばらにふさがれたりしないうちに種(資金)を回収してしまいましょう。


地引網はいっぱいになると岸に引き上げ、すわり込んで、良いものは器に入れ、悪いものは捨てるのです。 マタイの福音書

悪いものを惜しんでいませんか?良いものだけを器に入れたら、後は捨てるんです。

ちょっと長いので、今日はここまで...
今日の話がなんとなくわかったら...こちらの必勝法、練習してみますか?→デイトレーダー生存率向上ブログ



ランキング応援♪←1日1回♪やっぱり退屈?

コメント

ぜんぜん退屈じゃないです!
前回の記事も含め、どの話も思わずなるほどとうなりたくなります。
「勝率5割でも損小利大なら勝てる」、わかってるつもりでもまだ理解できてないのだと今日の具体例で思いました。たかやんさんのトレ-ニングをやったつもりでいましたが、まだまだできていないようです。今月は自分の投資資金の中で-10万までと損きりラインを決めてトレーニングを実行するのが目標です。大発会の初日、早速ルール違反で意思の弱さを思い知るスタートになりました。みこのすさんはずいぶん前に完遂されてるんですよね。図々しいお願いですが、もし何かアドバイス等あれば、ぜひお願いします。

長くなってすみませんm(__)m
このコーナーもぜひ長く続けてください(^^)

Kさん、明けましておめでとうございます♪

コメント、ありがとうございます♪
-10万円が損切ライン...私より資金がかなり大きそうですね。(余計なお世話ですが。笑)

損切の失敗は私もたくさんありますよ。そんな時は凹みますね~やっぱり。(苦笑)

アドバイスなんて生意気なものは苦手ですが、ちょっと考えてみます。自分にも使えるかもしれませんし...

今日は時間が無いので、これで失礼します。
今年もよろしくお願いします。

新年の挨拶もしないうちからすいません。

改めまして、あけましておめでとうございます。

いえいえ違うんです。書き方悪くてすいません。
1トレードの損きりラインが、ではなくてトレーニング全体を通してトータルでー10万までは覚悟して自分のルールどおりにやってみる、と言いたかったんです。紛らわしくてすみませんi-230
資金そのものは多分みこのすさんの半分にも満たないかと思います。

こちらこそ今年もよろしくお願いします。

Kさん、どうも。

少し頭の中を整理して、近いうちに記事にするつもりです。アドバイスになるかどうか判りませんが、もう少しお待ち下さい。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mikonokabu.blog54.fc2.com/tb.php/418-8775507b
調整中
調整中