7年半ぶりの復活!先物ミニでデイトレに挑戦開始!!
・1場1トレード。(日中1、夜間1、1日最大2トレード)・寄付き直後はエントリーしない。(10分が目安)・利確はTSまたは引成。
 目標:勝ちトレードに要した時間合計 > 負けトレードに要した時間合計 (参考:デイトレ生存率向上ブログ
2017.11.10以後の成績
やっちゃった欲ぼけトレード(2回)(0勝2敗0分)
根拠あるまっとうなトレード(6回)(3勝1敗2分)
  *値幅、-10円~+30円を引分けで計上。

2007年09月29日 (21:55)

事実を正しく認識しよう。

デイトレード(オリバー・ペレス、グレッグ・カプラ共著)序章書き出しの一文です。それに続く内容とは無関係に、気に入ってます。
チャートをありのままに見る。余計な先入観(最近言っている「シナリオ」とはちょっと違うんですよね。)を持たずに場中の動きを正しく認識する。
エントリーして思惑と違う方向に動いても、事実をそのまま受入れて損切る。思惑通りならトレンドフォローであることを素直に受入れてそのトレードに時間を与える。

事実を正しく認識する...言うのは簡単ですが、けっこう難しいもんです。


唐突ですが、少し日足を見てみます。
8001伊藤忠商事。
伊藤忠商事日足9/29

すぐに気になるのはライン1でブレイク出来れば買い候補ですが、それほど上がりそうな感じじゃありません。(事実じゃなくて先入観が入ってる・笑)
上げられなければ下値のメドはラインAで良いと思いますが、しばらくヨコヨコが続くなら、ラインBが利いてくる可能性も有りますね。まっ、とりあえずライン1です。 d(^-^)

6370栗田工業。
栗田工業日足9/29

4000円が節目になっているのは一目瞭然です。これをブレイクしたら...と思うのは当然ですが、それより長い陽線後のウップス売りの候補と考えておきたいです。「4000円に弾き返されて始値をブレイクで売り」のシナリオが一番エントリーしやすそうです。4000円を越えて寄ったら...前日陽線が長過ぎるような気がします。やっぱりウップスの動き待ちにしたいですが、始値に戻って来ても4000円を割るまでエントリーは待った方が無難な気がします。

3404三菱レイヨン。
三菱レイヨン日足

これはウップスの買い候補です。800円のラインは微妙に崩れていますが、それなりに機能すると思います。800円割れは同時にライン2を割ったりもするので、その場合は売り優勢な感じで、ウップスは期待薄かもしれません。逆に800円の上に寄って前日比プラ転の動きなら、買いが楽しみなチャートです。


ちなみに、このブログに掲載した銘柄で思惑通りに動いた銘柄はほとんど無いので、あしからず...言いたいのはそんなことじゃなくて...

個別銘柄のチャートを見て、頭にいろいろなシナリオがパッと浮かぶ...そんなレベルが今の目標です。
ただ、事実を正しく認識して、それに沿ったシナリオを作っておく...当日の値動きを正しく認識してシナリオに沿ってエントリー。

書くと簡単ですが... (苦笑)

ランキング応援♪←1日1回お願いします♪

コメント

補足:6370栗田工業

今日、改めてチャートを見直すと、3700円にしっかりと支持線、3900円にもうっすらとラインが見えるような気がします。そのあたりは頭に入れておいた方が良いと思います。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mikonokabu.blog54.fc2.com/tb.php/356-818d7352
調整中
調整中