注:2017年以前の記事内のプレ企画・広告などは終了・無効となっています。
・ビットコインFX ⇒ デイトレ
・仮想通貨 ⇒ 一攫千金狙いのHOLD
・日本株 ⇒ デイトレ&スイング
twitterやっています。(こちらも7年ぶりの復活!)

2007年05月01日 (22:47)

GWです。

皆様はトレードされているんでしょうか?それとも行楽?私は仕事です。GW明け、9日か10日あたりが再開の日になりそうです。

このトレード・オフの間にやってみようと思っていたことを実行に移しています。それはトレードツールを作ること。ようやく重過ぎる腰が上がりました。(^ ^;

この期間に間に合うように楽天に口座を開設(遅過ぎ!)しておきました。RSSを使用するためです。
エクセルは好きなので、作成自体は苦痛ではありません。もっとも私の場合、「これは何?こうするとどうなる?」といじくり回しているうちに覚えたエクセルなので、マクロもかなりかったるい動きをします。
とりあえず記憶機能で作って、編集画面を開いてジッと見つめていると、「これが、あの部分だな。これはいらん行だな。」とか見えてくるので、コピーして繰り返したり、セルだけ入れ替えたり、あるいは削除したりして編集していきます。スクロールとか明らかに要らない部分を削除するだけで、少し自己満足に浸れます。

もちろん、たかやんさんの デイトレーダー生存率向上.biz を参考にしているわけですが、私のPCはオフィス・ベーシックでアクセスやクエリは入っていませんでした。(入っていても使い方を知りませんが。笑)
まぁそれでも何とかなるだろうって感じで作り始めました。

ようやく作り始めたのは、エクセル関数で表現して早めに把握したい動きがなんとなく見えてきたのが大きな理由です。(正しいかどうかは不明ですけど。(^ ^;)

今のところ最終的に表示する銘柄は、①トレンド・フォローに軽くブレイクの要素を組み入れたもの、②日足の高値・安値のブレイクを狙うもの、それに③ウップス狙いのもの...そのくらいの予定です。①が今の私の主力、②③は時々、み~っけ、程度の割合です。きっと、まだしばらくは同様のエントリーになると思います。

監視する銘柄は300弱です。これまでより100以上増やしました。200を越えるとRSSが...と書いてあったのが心配ですが、その記事から、すでに1年くらい経っているので、きっと改善されてるんじゃないかと、勝手に期待しています。

表示順はボラを参考に、その時点でエントリーしたとして期待できる値幅の大きさで決めることにしました。普通は%でやるんでしょうが、今回は値幅そのままの”円”を使います。私の場合、常に1単位でのエントリー(1ティック1000円じゃないと精神的に落ち着かないのでそうしています。)なので、その方が理にかなっていると判断しました。今後、お金がいっぱい貯まったら変えるかもしれませんけど...(笑)

買い銘柄は「赤」、売り銘柄は「青」で表示します。

更新ですが、自動更新をさせても私自身のスピードが追いつかず、逆に銘柄チェックに追われる事にもなりかねないと思い、とりあえず「更新ボタン」をセットして1クリックで更新できるようにしてみました。「やっぱり自動でしょ。」と思ったら、自動更新に変えようと考えています。たかやんさんのところに記述はされているので、それほど苦労しなくても出来るだろうと思っています。

だいたい出来上がったんですが、まだ時間があります。あと何か追加しようか考え中です。


実戦でちゃんと動くのかどうか...早く確かめたい。
実戦で成績向上につながるのか...神のみぞ知る。(爆)


カテゴリ : 雑感記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mikonokabu.blog54.fc2.com/tb.php/250-bc3c19fe
調整中
調整中