7年半ぶりの復活!先物ミニでデイトレに挑戦開始!!
・1場1トレード。(日中1、夜間1、1日最大2トレード)・寄付き直後はエントリーしない。(10分が目安)・利確はTSまたは引成。
 目標:勝ちトレードに要した時間合計 > 負けトレードに要した時間合計 (参考:デイトレ生存率向上ブログ
2017.11.10以後の成績
やっちゃった欲ぼけトレード(2回)(0勝2敗0分)
根拠あるまっとうなトレード(6回)(3勝1敗2分)
  *値幅、-10円~+30円を引分けで計上。

2007年01月24日 (17:18)

最近の私

本能に負けて、いろんな病気を発症していました。一時はトレード・スタイルが崩れましたが、なんとか復調なった気がします。

1、ネットエイジ病...一発勝負を狙いたくなる病です。私のエントリースタイルなんて役に立たないと思ってはいるのに、無理してエントリーしてしまいます。

2、利確できない病...トレーリング・ストップに来ているのに投げずに最初の損切りポイントまで待っちゃえ!みたいな感じです。決めたルールを守れないのはいただけません。損切りラインだけは死守しているので、まだマシとも言えなくもないですが...

3、新しいことやりたい病...勝率5割程度で利益も少し出る程度になったばかりなのに、新しいエントリー方法を試したくなります。しかもお試し期間無しのぶっつけ本番!向上心は必要ですが、いきなり実戦は本能ムキだしです。これまでの手法の精度を上げることの方が先決なんです。


1はもうひたすら我慢、ぶっ飛び銘柄無視作戦しかありません。ただ今、根性で我慢中です。

2も自分でルールを守るしかありません。でも実は逆指値導入を待っていたりします。

3の病気では良い勉強も出来ました。参考にしていたのは、やっぱりいつもの デイトレーダー生存率向上.biz からウップスのページです。このところエントリー、損切り、積み増し、ドテン...全体のスタイルが少し変わりました。自分では良い方向に生かすことが出来たと思っています。10回や20回のトレードで大きなことは言えませんが...



今月末の所見...
新たなスタートを切ってほぼ半月。収支はプラスです。ルールは機能しているように思います。勝率も徐々に上向いてきました。勝ちトレードの所要時間を伸ばすことを常に考えています。

カテゴリ : 覚書記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mikonokabu.blog54.fc2.com/tb.php/206-47e1b15a
調整中
調整中